2019年 9月 24日 (火)

令和元年、でっかい夏の夢に賭けよう! 祭りだ!祭りだ!「サマージャンボ」7月2日発売

印刷

   風鈴、スイカ、金魚...いよいよ夏の季節が到来し、こんな風物を思い浮かべて、暑さをしのいでいる人もいるかもしれない。夏バテ気味の人も、ひとたび祭りの音が響けば、とたんに元気が湧いたりするものだ。

   そうだ、祭りだ!令和のスタートには、景気づけに1つ、大きな夢に挑戦してみよう――そんなあなたに、2019年7月2日から全国で一斉に発売される 「サマージャンボ宝くじ」と 「サマージャンボミニ」がある。

見ているだけでも涼しくなる「サマージャンボ宝くじ」券面
見ているだけでも涼しくなる「サマージャンボ宝くじ」券面

令和元年はジャンボ宝くじ誕生から40周年

   サマージャンボ宝くじは、1等・前後賞合わせて7億円と、超豪華な賞金額が魅力だ。また、サマージャンボミニは、1等・前後賞合わせて5,000万円だが、当せん本数が多いのが特色となっている。

   令和元年の今年は、ジャンボ宝くじが1979年に誕生してから、ちょうど40年の記念すべき年になる。そんな節目は、思わぬビッグチャンスが巡ってくるかもしれない、との期待も高まる。

   また、10 万円以上の当せん本数は2 つのサマージャンボ合計で32,400 本と、多くの人に当せんのチャンスが広がっている。

   「宝くじ公式サイト」でも、同時に発売し、パソコンやスマホから24時間どこでもクレジットカードで購入できる。 公式サイトは、会員数が120万人を突破し、ついに大台に乗った。

「サマージャンボミニ」券面
「サマージャンボミニ」券面

宝くじポイントが売り場でたまる!共同購入&ギフト購入も

   今回のサマージャンボからジャンボ宝くじとしては初めて「宝くじ公式サイト」での購入に加えて、「宝くじ売り場」(一部を除く)での購入でも宝くじポイントが付与される。

   宝くじを購入(宝くじ公式サイトでの場合は決済完了)した翌日から1ポイント1円として、宝くじ売り場では100ポイント単位で、「宝くじ公式サイト」では1ポイント単位で購入に利用できる。さらに、「宝くじ公式サイト」では、2つの新たなサービス「共同購入」「ギフト購入」も導入した。

   「共同購入」は、会員同士でグループを作って宝くじを購入できる機能だ。当せんのチャンスが広がり、家族や友人などで宝くじのワクワクドキドキ感を共有できる。また、「ギフト購入」は、会員が購入した宝くじを、ギフトカードやメッセージとともに友人や大切な人にプレゼントできる機能となっている。

   2つのサマージャンボとも、1 枚の価格は300 円。8月2日まで購入できる。サマージャンボの抽せん会は、8月14日に東京都江東区内のティアラこうとうで行われる予定。抽せん会の詳細は、後日発表される。

   サマージャンボ特設サイトは コチラ 

   宝くじ公式サイト(宝くじネット販売中)はコチラ 

姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック