2019年 7月 18日 (木)

工藤静香、流行の筋トレ「プランク」に苦戦 「10秒が精一杯。か、か、か、身体が」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!
 

   歌手の工藤静香さん(49)がインスタグラムで、トレーニング中の自身の動画を公開した。

  • 筋トレに励む工藤静香さん(インスタグラムより)
    筋トレに励む工藤静香さん(インスタグラムより)
  • 耐え切れず崩れ落ちた様子(工藤さんのインスタより)
    耐え切れず崩れ落ちた様子(工藤さんのインスタより)

「Koki,ちゃんかと思った」

 

   工藤さんは2019年6月25日にインスタグラムを更新し、

「スタッフの間で流行ってしまったプランクやってみた」

とコメントし、体幹トレーニングのひとつである「プランク」に挑戦した自身の動画を披露。動画に映る工藤さんは、うつ伏せの状態から肘とつま先で身体を支えているという姿勢で音楽に合わせて身体を左右に捻り、トレーニングに励んでいた。

 

   しかし工藤さんは、

「が、肩も固定されていない。首が下がっている。しっかりひねれていない。 失敗例、なんちゃってプランク」

と自虐。動画の中の工藤さんは15秒ほど身体を捻り続けていたものの、最終的には苦笑いしながら崩れ落ちており、

「最初にこのまま1分とか先ず無理でした。10秒が精一杯。か、か、か、身体が」
「私には不向き」

とかなりキツいトレーニングであることを吐露。最後には、

「無理は禁物です。年齢に合った運動をしましょう 笑笑」
「私には犬の散歩が丁度よい」

とつづった。

 

   実は娘でモデルのKoki,さん(16)も18日のインスタグラムポストの中で「プランク」に挑戦している自身の動画を公開しており、このことから工藤さんのインスタグラムには、

「Koki,ちゃんかと思った!」
「娘さんと遜色ないですよ!」

という声が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中