2019年 12月 10日 (火)

GETTY IMAGES提供のヒアリ写真、本物のヒアリは「ほぼゼロ」 研究者指摘...運営の対応は?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

今後の対応については...?

   今回使用された写真は最小サイズで9000円、大サイズで3万7000円と高額であり、差し替えを行ったサイトの損失は大きいだろう。GETTY IMAGESのブランド価値が下がるのではないかという質問に対して、

「(写真など使用料を支払うことで利用のできる)ストックフォトを使用する際は正確さが求められるような場合に関しては事前にご連絡をいただければ、弊社の担当者が記事に適切な写真を選ぶ手伝いをさせていただく」

としたうえで、

「GETTY IMAGESはいただいたご意見を元に日々システムのアップデートを進めており、今後の対策についてもタグが間違っていたりユーザーから指摘があれば、社として検討・対応をしていく」

と回答した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中