2019年 10月 20日 (日)

「中居くんも絶対必要不可欠」 TBS安住アナの五輪番組「総合司会」就任でざわつく

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   2019年7月5日に放送された「ぴったんこカンカン」(TBS系)で発表されたTBSの安住紳一郎アナウンサー(45)の東京五輪番組の総合司会就任について、視聴者から様々な反応が上がっている。

   番組終了間際に発表された同情報には、「驚いた!」「見事に予想通りだったー(笑)」といった声が続々。ほかにも、「番組終了でなくてなにより」など、同番組の終了ではないことに安堵する書き込みも散見されるが、併せて上がっているのが元SMAPの中居正広さん(46)を絡めたツイートだ。

  • 中居正広さんはTBSの五輪番組に不可欠!?
    中居正広さんはTBSの五輪番組に不可欠!?

8大会連続でメインキャスターを務めてきた中居さん

   あるアカウントは、「安住さんなんやね 中居くんも何かの役目で携われればえーな」と、TBSの五輪番組で長年司会を務めてきた中居さんが、東京五輪の番組でも出演することを願いつつツイート。また、別のアカウントは、「TBS東京オリンピック 総合司会が安住さんなら、中居くんはメインキャスターだよね!絶対!」と、総合司会とは別の肩書で中居さんが出演するのではと予想している。

   ほかにも、「8大会連続で五輪メインキャスターを務めている中居くんも絶対必要不可欠で出演してくれると信じてます」と、中居さんが2004年のアテネオリンピックから、18年の平昌(平昌)まで、夏季・冬季を併せて8大会連続でメインキャスターを務めてきた実績を強調しつつ、中居さんの出演を期待する声も。また、「東京五輪キャスターは中居正広 七夕 願いに書こう」と、七夕に中居さんの出演を願おうとするツイートも上がっている。

   中居さんのファンの願いは、果たして天に届くか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中