2020年 1月 30日 (木)

「若い人は知らないと思うけど」「平成生まれは〇〇知らないでしょ」→これって、もしかして「ジェネハラ」ですか?

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「トリニクって何の肉!?」も...

   令和の時代にも、世代の差をテーマにしたテレビ番組「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」(テレビ朝日系、19年4月~)がある。しかし、ツイッターでは「昭和生まれが平成生まれをバカにして笑いをとってる」といった声が多々みられる。「年の差~」放送当時にはSNSがなかったことや、「トリニク」は昭和生まれが平成生まれへ、一方的に出題する構図だということもあるが、このような反応が出る背景には、昨今のハラスメント意識の高まりもありそうだ。

   似たような状況を表す言葉に、「エイジハラスメント」がある。内館牧子さんの同名小説は、武井咲さん主演でドラマ化もされた。年齢を理由に差別される、働く女性の様子を描く同作には、パワハラやセクハラも込められているが、「ジェネハラ」はそれより身近な存在だ。日常生活で、だれでも加害者にも被害者にもなり得るため、注意が必要だろう。

(J-CASTニュース編集部 城戸譲)

※「ジェネハラ」についてのエピソード提供は、https://secure.j-cast.com/form/post.htmlにお願いします。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中