2019年 12月 6日 (金)

「終わってから見せられてもどうしろと?」「池上無双も...」 デーブ&茂木健一郎つぶやいた「選挙特番」への疑問

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

「池上無双」も「ほんとうはあまり意味がない」

   茂木さんは続けて、

「いろいろな人が言っていることだけれども、『池上無双』も、投票締め切った後にやっても、それはエンタメとしては面白いけれども、ほんとうはあまり意味がないわけで、なぜこれを選挙期間中にできないのか。池上彰さんの問題というよりも、日本のメディアの事なかれ主義の結果だよね」
「全体的に、開票速報とか、選挙特番とか、投票を締め切った瞬間に『安全地帯』で報じてチマチマと速さを競っている日本のメディアの体質に、心の底から失望というかどっちらけしていて、あまり見る意味もないなあと感じている。ぼくはこれから講演会の打ち上げです。スマホで時々のぞいてみようかな」

とツイートし、

   約52秒の「夜の街を歩きながら訴えかける動画」を投稿した。最後に、

「(日本のテレビは)何やってんだ」

とボソッと呟いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中