2019年 9月 21日 (土)

花火数日前から三脚ズラリ... 神戸市が「不法占有」ステッカーで警告

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

さすがに「度が過ぎる」と写真投稿

   1週間近く前から場所取りが行われていた市章山では、花火大会当日も多くの人で混雑し、最前列の好ポジションは場所取りしていたカメラマンがキープし、人出の多さに驚く観光客もいたそうだ。

「場所取り自体は、花見やテーマパークのショー待ちなどでもよくあることなので、そこまで問題意識はありません」

というこまつさんだが、さすがにこれほどの人数が1週間近くも前から場所取りをして他の人に迷惑をかけるのは度が過ぎるのでは、と問題意識を抱いて、写真を投稿した。

こまつさん自身もカメラ愛好家で「1週間前ではなく前日や当日ならいいのか、などの線引きの問題もついてくると思います」と悩ましい本音を語りつつ、撮影者のマナーの改善を望んでいるという。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中