2019年 8月 19日 (月)

甲子園応援に「響け!ユーフォニアム」曲を... 立命館宇治に主題歌歌手も感動

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   甲子園に出場する京都代表・立命館宇治高校の吹奏楽部が、京都アニメーション作品の主題歌を応援曲に選んだと報じられ、この曲を歌うアニソン歌手のTRUEこと唐沢美帆さん(36)がツイッターで感激の気持ちを書いている。

   曲は、テレビアニメ「響け!ユーフォニアム」のオープニングテーマになっている「DREAM SOLISTER」だ。

  • 唐沢美帆さんも感激
    唐沢美帆さんも感激

「響け!ユーフォニアム」は、地元・宇治市の高校吹奏楽部が題材

   読売新聞の2019年8月5日付ウェブ版記事によると、6月18日に京アニへの放火殺人事件が起きて、吹奏楽部員らも心を痛めた。その10日後に甲子園出場が決まると、地元住民からの提案で「響け!ユーフォニアム」の曲を演奏することにし、8月1日から練習を始めた。

   「響け!ユーフォニアム」は、地元・宇治市の高校吹奏楽部を題材にしている。それだけに、部員にはアニメのファンも多いといい、京アニへの応援の気持ちを込めて披露したいそうだ。

   ただ、秋田中央高校との初戦の7日は、吹奏楽コンクールと重なって応援に行けなくなったという。そこで、曲の演奏のためには、立命館宇治の初戦突破が条件となる。

   唐沢美帆さんは6日、ツイッターを更新し、「言葉にならないくらい嬉しいです」と応援歌採用を喜びながらも、「立命館宇治高校野球部の皆さん、応援しています。頑張って下さい...!!!」とエールを送っていた。

   ツイートへのリプライにも、応援歌について「甲子園で聞きたい!」といった声が寄せられている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中