2019年 12月 10日 (火)

「大物YouTuber」syamuさん引退宣言 丸山穂高氏「是非N国から国政選や市議選も」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

丸山氏、糾弾決議の「何百倍ものインパクト」

   こうした中、ツイッターで相次いだのが、「syamuさんN国から衆院選出馬とかしたら笑うけどなあ」「つぎはN国から出馬かな」といった声だ。

   実はsyamuさんは、N国入りした丸山穂高衆院議員とちょっとした縁が。大阪府在住だったsyamuさんが、たまたま丸山氏のポスターの傍で写真を撮影したことが、そもそものきっかけだ。その後、丸山氏もツイッターなどでたびたびsyamu氏にからめたネタをつぶやくようになり、当人同士でダイレクトメッセージ(DM)のやりとりをしたことも。

   その丸山氏は21日、ツイッターでsyamuさん引退について連投し、

「syamuさん...」
「syamuさん引退は今年最大のショックかと。今年も衆院から糾弾決議貰ったりとか色々あったが正直その何百倍ものインパクト。神話の天岩戸伝説を思い出しました。 40日後の消費税10%への増税と合わせて、この各所へのバタフライ効果から日本経済社会に悪影響を与えなければよいが。ほんとつらいですね」

と大ショックを受けて見せたかと思うと、

「syamuさんが大物youtuber引退されるなら是非、NHKから国民を守る党から国政選や貝塚市議選なども!今の『敗戦国の末路』的な政治状況や日増しに相対的な遅れを取る経済状況を見るに、今こそsyamuさんのような光が必要かと。
syamuさんと一緒に、NHKをーぶっこわーす!やりたいですね。元気出てきた」

と、どこまで本気かわからない「勧誘」をしてみせた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中