2020年 2月 28日 (金)

広島・長野に「2割バッター」「悔しかったら打ってみろよ」 顰蹙ヤジ男と本人応酬

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「規定(打席)で(打率2割は)俺しかいないよ」

   また別の動画では、長野選手がバックネット際まで来てヤジの男性客と向かい合っている。男性客が面と向かって「認識してんだ? 認識してんだ? ......どうしようもないね」などと言うと、長野選手が「そうよ。どうしようもないよ」と反応。男性客は「いや、あなたのこと俺言ってないから」「2割バッターいっぱいいるから」と肩透かしをするが、長野選手も言い返す。

長野選手「規定(打席)で(打率2割は)俺しかいないよ」
男性客「あ、そうなの? ほーん、そりゃ大変だ」
長野選手「(頷きながら)大変大変」
男性客「そりゃ大変だ」

   今季FAで巨人入りした丸佳浩外野手の人的補償で広島に移籍した長野選手だが、29日時点で打率.205、本塁打2本、7打点と不振。7月には2軍落ちも経験した。動画では上記の言葉のあと、長野選手は踵を返して練習に戻っていった。

   一連のヤジについてツイッターでは、

「応援してるチームの選手をなぜけなすのかが理解できん」
「これは酷い。野球ファンとしてこれは許せません」
「もっと結果出して欲しいし本人はもっとそう思ってるやろうし こんな奴が球場にいるのが許されない」

などと批判が相次いでいる。

   動画の前後で何が起きていたのか。現場でこれらの動画を撮影した客は30日、J-CASTニュースの取材に「長野選手にヤジを飛ばしたきっかけは分かりません。唐突にヤジを始めたので」とする。動画の前にも、男性客が長野選手にひたすら「2割バッター」と言い続けているだけだったという。

   また、上記のとおり男性客は「コイツから言ってきたんだよ」としているが「それは嘘です」と断言する。「長野選手が『いま野次を言ったの誰だ!』と聞いたら、男性客は『僕じゃないです』と逃げていました」との一幕もあったという。

   ヤジに何度か言い返している長野選手だが、目の前で見ていた印象としては「何か言われても軽く受け流していました」とのこと。また「動画外ですが、最後に男性が『赤いユニホーム似合ってるよ』と言って長野選手が『ありがとう』と答えていましたね」と大事には至らなかったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中