2020年 2月 24日 (月)

広島・長野に「2割バッター」「悔しかったら打ってみろよ」 顰蹙ヤジ男と本人応酬

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

東京ドーム「報告書は現時点で上がっていない」

   試合会場だった東京ドーム(本社・東京都文京区)の担当者は30日、取材に「球場内で警備を担当している会社から、何かトラブルがあれば後日報告を受けることになっていますが、そのようなヤジを飛ばしていたという報告書は現時点で上がってきていません」と話す。

   基本的に周囲の客の迷惑になる行為については警備員・係員が注意する体制になっており、「再三再四の注意にもかかわらず同じ迷惑行為を続けたら、場合によってはご退場いただくこともあります」という。今回の動画のとおりの一幕があっても報告がないことについては、「注意で収まったなら報告が上がらないことはあります。注意で迷惑行為が収まるケースは1試合の間で何度もあり、逐一報告するとなるとかなりの量になってしまいますので」としている。

(J-CASTニュース編集部 青木正典)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中