2019年 12月 7日 (土)

アイドル卒業→ファンとYouTuber転身 異例の「グッズ返金OK」に

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   アイドルグループ「ニコニコ〇STREET」(注:〇はハートマーク、以下同)で卒業メンバーのグッズを急遽返金対応するという異例の出来事が起きている。直前には、卒業したばかりのメンバーがファンと共にYouTubeで動画をアップロードする行為に出ており、ファンのコミュニティが荒れていた。グループに何が起こったのか、突然の卒業と運営の対応の理由について取材した。

  • ニコニコ〇STREETのツイッター
    ニコニコ〇STREETのツイッター

「残念で大変申し訳ないという気持ち」

   「ニコニコ〇STREET」(ニコスト)は5人グループで、週末を中心に都内各地でライブを開催している。現在は5人グループだが、2019年9月21日に、あるメンバーが卒業を発表した。

   ところが、9月27日に風向きが一変する。その元メンバーが1人のファンとともにYouTubeに動画をアップロードし、YouTuber活動を始めると、ニコストのファンから否定的なコメントが多数書き込まれ始めた。ほとんどは「ファンへの裏切り」という批判的な調子で、一緒に登場したファンが、アイドル時代から元メンバーとつながりがあったことも書き込まれ、批判コメントが殺到する一因になった。

   同日、ニコストのツイッターアカウントは、

「ニコニコ〇STREETを自己都合にて急遽脱退し、ファンとYOUTUBE活動をする行為について、残念で大変申し訳ないという気持ちです」

として、ワンマンライブで販売したグッズについて返品、返金対応するとツイートした。なお同アカウントは、卒業発表の9月21日に

「ファンの皆様には今後の活躍を温かく見守って頂きたいと願います」

と投稿していた。

当初、グッズ返金は予定していなかった

   卒業からわずか1週間での変わりようについて、J-CASTニュースはグループ運営会社のSPP IDOL PROJECTに取材した。運営会社によると、9月より前から元メンバーはグループを抜ける意思を示していたが、卒業後の目標や活動がYouTuberということまでは知らなかった。一方で動画に登場していたファンは、在籍時からつながりが発覚したことで、元メンバーのファン数全体の減少を引き起こしていたとう。

   グッズの返金対応については、卒業発表時には予定していなかったが、初のワンマンライブを9月20日に開催したばかりでのあわただしい卒業と、問題の動画でショックを受けたファンが少なくないことを受けて返金を受け付けることにした。

   また21日の運営のツイートについて、「運営が(卒業後の活動を)応援しているかように受け止められる可能性があり、運営全体の総意として意見を表明しておきたい」と判断した結果、27日に改めて「残念で申し訳ない」旨のツイートをし、ファンの感情に配慮して返金対応を始めたとのことである。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中