2019年 12月 15日 (日)

「だから私は推しました」劇中アイドルのツイッター人気も... 終了近づきファン「サニサイロス」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2019年7月から9月にNHKで放送されたドラマ「だから私は推しました」は、地下アイドルの世界を舞台に、アイドルとファンのリアルな描写と、ミステリアスな展開が話題となった。

   番組内で結成されたアイドルグループ「サニーサイドアップ」は、実際にツイッターにアカウントを設置、実在のグループさながらにSNSを駆使してドラマのリアルさを際立たせていた。番組が終了してからもアカウントは残っていたが、スタッフによると間もなく閉鎖されるとのことで、別れが近づいている。

  • 「だから私は推しました」劇中アイドルのサニーサイドアップのアカウント(ツィッターより)
    「だから私は推しました」劇中アイドルのサニーサイドアップのアカウント(ツィッターより)
  • 「9月30日で閉鎖」のはずが10月1日も残っていたが・・・(10月1日18時確認)
    「9月30日で閉鎖」のはずが10月1日も残っていたが・・・(10月1日18時確認)

メンバーや運営が実在してつぶやいているかのよう

「だから私は推しました」のドラマの中で描かれたサニーサイドアップ(通称サニサイ)は、原花梨(演:松田るかさん、以下カッコ内は俳優名)・麦田詩織(松川星さん)・那須凛怜(田中珠里さん)・玉路紀子(天木じゅんさん)・栗本ハナ(白石聖さん)の5人グループだ。番組と並行して7月にツイッターにサニーサイドアップ名義でアカウントを開設すると、「超期間限定アイドル」として、実在のアイドル同様に映像や写真を投稿し始めた。

   それらは劇中曲のMV(ミュージックビデオ)や、サニサイのメンバーが本当に投稿しているかのようなオフショットの写真などで、SNSの使い方までもリアルさを徹底させ、ネット経由で番組に興味を持つ視聴者も増えていく。ドラマの進行に合わせてメンバーの表情が変わっていく、クライマックスの舞台裏をツイートするなど、臨場感を際立たせて視聴者をドラマにのめり込ませる効果もあった。フォロワー数も、1日時点で約2万1000人に達した。

「9/30で閉鎖」のはずが10月でも残っている?

「だから私は推しました」は9月14日に最終回を迎えたが、それ以後もドラマのオフショットなどを投稿していた。しかし最終回翌日の9月15日には9月30日でサニサイのアカウントを閉鎖する予告もなされていたが、ところが10月1日18時現在でもこのアカウントは残っている。もしかするとこれからも何らかの動きがあるのでは、と考えてJ-CASTニュースは制作局のNHK大阪放送局に取材したところ、「もう間もなく運用を終えて閉鎖します」と番組広報から回答が返ってきた。

   番組の放送終了後、「サニサイロス」で傷心の視聴者の心の拠り所にもなっていたアカウントには

「サニサイが日常から消えてしまうのが本当に淋しいです」
「いくらサニサイを推してもRTしても今月の終わりにはアカウントが消えちゃうっての悲しいな」

と存続を望む視聴者からの思いもあったが、残念ながら残されたときはそう長くないようだ。最後にはサニサイの「運営」からどんなメッセージが視聴者の心に届くだろうか。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中