2019年 10月 19日 (土)

ラグビー日本代表に松本人志!? 「金髪坊主」イシレリ選手にSNS注目「マジで似てる」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2019年10月5日のサモア戦に38-19で勝利し、自国開催のW杯で開幕3連勝を飾ったラグビー日本代表。勝ち点を14に伸ばし、1次リーグA組で暫定首位に。史上初の決勝トーナメント進出に向けて、世間の関心もどんどん高まっている印象だ。

   そんな中、インターネット上で思わぬ注目を集めている選手がいる。トンガ出身のFW・中島イシレリ選手(30)だ。

   今大会では、地毛の黒髪を染めた「金髪坊主」姿でプレーしているのだが、そんな中島選手を見たネットユーザーから、「松本人志にしか見えない」「マジで似てる」といった声が相次いでいるのだ。

  • 左が中島選手(本人のインスタグラム@nakajima_isileliより)、右が松本さん(16年撮影)
    左が中島選手(本人のインスタグラム@nakajima_isileliより)、右が松本さん(16年撮影)

予想関連ワードにも「松ちゃん」

   トップリーグの神戸製鋼に所属する中島選手。チーム公式サイトのプロフィールによれば、身長186センチで体重は125キロ、足のサイズは32センチの巨漢だ。高校卒業後に来日し、流通経済大を経てトップリーグで活躍している。

   このW杯では、3戦連続で途中出場。スクラムなどで見せる力強いプレーはもちろんのこと、金色に染め上げた髪やヒゲ、真っ赤なマウスピースなど、そのインパクトある出で立ちでも注目を集めている。

   そんな中島選手をめぐって、ツイッターやネット掲示板で、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さん(56)と「ソックリ」との声が目立っている。短く刈り上げた金髪姿にヒゲ、そして鍛え上げられた肉体――そうした共通点から、

「中島イシレリが松本人志に見えて仕方ない」
「中島イシレリ選手、松本人志の完成形のような姿をしている」
「松本人志副業でラグビーやっとるんか思ったら中島イシレリだった」
「一目見て『まっちゃんが鍛え続けた姿!』って思いました」

といったつぶやきが続々と寄せられているのだ。

   実際、10月6日昼時点でツイッターの検索欄に「イシレリ」と入力すると、予想関連ワードとして「松本」「松本人志」「松ちゃん」が自動表示される状況になっている。それだけ、中島選手と松本さんを結びつけた投稿をするユーザーが多いということらしい。

ネットでは「松本」が愛称に?

   5日のサモア戦でも、途中出場で中島選手がピッチに立つと、ツイッターやネット掲示板には、

「松本きたああああああ」
「松本人志入ってからモール強くなってて草」
「松本人志やん スクラム、動きます」

などと冗談めかした声援が飛び交っていた。

   ちなみに、中島選手が地毛の黒髪を金に染めたのは最近のこと。大会開幕前の9月1日のインスタグラムで、

「W杯に向けて!!気合いを入れました笑 以前少しの間金髪だったのを復活させました 金髪を目印に見つけてください」

と自撮り写真付きで報告。この投稿には、主将のリーチ・マイケル選手も「気合い入れすぎでしょ」とツッコミのコメントを寄せていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中