2019年 11月 18日 (月)

月収100万ブロガーの素顔は? ネットにあふれる「トレンドブログ」、ノウハウは「サロン」で指南

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「事件の犯人を特定!」「容疑者の顔画像や経歴は?」「芸能人の〇〇の彼氏は××?」――。刺激的なタイトルとともに、インターネットの検索結果に頻出するトレンドブログ(トレンドアフィリエイト)。

   ネット利用者の好奇心に素早く応える一方、デマ拡散や誹謗(ひぼう)中傷、プライバシー侵害の温床になっているとの指摘もある。

   J-CASTニュースでは、ブログを運営する20代の女性に取材し、「収益は月6万円。やりがいも、心が痛むときも... トレンドブログ『いかがでしたか?』の裏の本音」で詳報。記事が過激化する背景に迫ったが、関係者から「悪質なブログは一部だけ」との反論があった。

   そうした声を上げた一人で、トレンドブログの有料会員制コミュニティー、いわゆるオンラインサロンを主催する30代の山川加奈代さん(仮名)に話を聞いた。

  • 山川加奈代さん(仮名)
    山川加奈代さん(仮名)

子育ての合間に記事...3つのブログ運営

   山川さんはトレンドブログの運営歴が6年以上の古参だ。子育ての合間に記事を書き、ブログの広告収入は月100万円を超えたこともあるという。

「始めたきっかけは子供が産まれて、自宅でなにかできないかと思ったことが大きかったです。図書館で『ウェブサイトで主婦が30万稼ぐ』みたいな本を見つけて稼げそうだというイメージがあって、夫と離婚後、子供の保育園が決まり時間的に余裕ができたタイミングで始めました」
「そのあとネットで調べたら、アドセンス(グーグルの広告配信サービス)を知って、どうやって稼ぐのかを教えて下さる方がいたのですぐにコンタクトを取って、その方が提供しているノウハウを参考にしつつ進めていきました」

   最初は芸能系のトレンドブログを開設し、4か月目に月収10万を超えた。山川さんは「話題のCMや、木村拓哉さんの次女とか嵐のメンバーの記事がヒットしました。アクセスが集まるとドメインが強くなって、検索で表示される順位が上がってアクセスが安定していきました」と振り返る。

   軌道に乗ってからは、恋愛系に特化したブログも立ち上げ、クラウドソーシングサイトで記事の外注もするように。現在では3つのブログを中心に運営する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中