2021年 9月 21日 (火)

「岡本社長は?」「佐野史郎は?」 年末の「笑ってはいけない」に視聴者アレコレ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

岡本ジグソーパズルに「笑った」

   これら、例年とは違って番組への期待の声の中に懸念の声が混ざる事態となっているが、それでも、やはり「放送する」というのが落としどころとして適切だったのではないだろうか。というのは、9月8日に放送された「ガキ使」の通常放送の際に、岡本社長の会見写真を使ったジグソーパズルが出てきた際、視聴者からは「笑った」といった声が上がるなど、その内容に満足したとの声が視聴者から上がったからだ。

   また、佐野さんの負傷に関しては、事故があったことが発表された際に、佐野さんが「番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております」とコメントしていた以上、やはり、本人の意志を尊重した対応が一番、視聴者として納得できる着地点と言えるのではないだろうか。

   番組の放送が、例年通り笑って楽しめるものになることを多くの視聴者が期待している。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中