2020年 2月 21日 (金)

上海出身の人気コスプレイヤーLiyuuに聞く 「日本でアーティストデビュー」までの原動力

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

憧れたクリエイターと一緒に楽曲を

――そんな中で、2020年1月から放映のアニメ「はてな☆イリュージョン」の主題歌「Magic Words」でのメジャーデビューが決まりました。

 本当に不思議な感じなんです。ずっとアニメの音楽が好きで、コスプレから少しずつ日本での表現の世界に近づいて...自分が歌えるんだ、ということにドキドキしています。

――もうレコーディングまで済んでいますね。

 まだ高校生の頃、全くの趣味でアニソンをカバーして、「歌ってみた」みたいな感じで動画を投稿していた時もあるのですが、そのころは日本の文字がわからずアルファベットに起こして無理矢理に歌っていました。「はてな☆イリュージョン」は、登場人物たちがマジックを操る世界観のアニメなんです。そんな浮世離れした作品に、ポップで可愛いメロディがマッチしていて楽しい曲でわくわくします。今は日本語でちゃんと歌えるのもうれしくて。楽しみながらレコーディングできました。

――その前にもゲーム「ドラガリアロスト」で「Polaris」「Singing In The Rain」と、挿入歌を2曲歌っています。

「ドラガリアロスト」の2曲と「Magic Words」はTAKU INOUEさんが作曲してくれました。中国でのファン時代から「アイドルマスターシンデレラガールズ」など作曲されていた人だなと名前は知っていて...何かこう、中国と日本で距離は遠くても、今こうやってクリエイターの皆さんとご一緒することができてとても嬉しいです。

――初めて観た「CCさくら」から20年近く日本のアニメに接してきて、今に至るまでコスプレ・音楽といった「活動」を続けてこられた原動力は何だと思いますか?

 やっぱり「アニメが好き」で、いろいろな作品をずっと観てきた、その気持ちだと思います。「続けたい、続けていきたい」という気持ちからコスプレも続けてきましたし、今後もずっと続けていきます。

――そしてアーティスト活動にファンイベントなど、マルチに幅を広げています。

 まだ歌手としては始まったばかりなのですが、その分いろいろ経験をして、アピールしていきたいです。コスプレイヤーとしての私のファンにも、これからもっといろいろな「私」を見せていきたいので、中国の方も日本の方も、ぜひ注目してください。

Liyuuさん プロフィール
リーユウ 中国・上海出身。1月9日生まれ。ツイッター・インスタグラムのフォロワーはそれぞれ45万9000、43万5000(2019年12月上旬現在)を超す人気コスプレイヤー。20年1月22日発売予定の「Magic Words」でアーティストデビューが決定。また19年12月15日に東京のTFTホールにてファンミーティングも開催予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中