2020年 5月 28日 (木)

アンガールズ田中、新年早々に生放送で股間ポロリ 「お年玉」「世界一需要ない」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   アンガールズの田中卓志さん(43)が新年早々、生放送番組で股間部分を「ポロリ」してしまった。ネット上には「今年は良い年なの確定だな」「世界一需要ない」などの反応が寄せられている。

   田中さんは2020年1月1日放送の「爆笑ヒットパレード」(フジテレビ系)に出演。ラグビーを模したゲーム企画で、ナインティナインの岡村隆史さんやロッチの中岡創一さんらと「顔面ラップスクラム」を組んだ最中の出来事だった。

  • 爆笑ヒットパレードにて(画像は公式サイト)
    爆笑ヒットパレードにて(画像は公式サイト)
  • 爆笑ヒットパレードにて(画像は公式サイト)

「ちょっと待って、ダメダメダメ」

   壁を前方へ押し出した距離に応じて、視聴者への賞金が増える「お年玉チャレンジ」という企画が始まった。制限時間は1分間で、チャレンジャー5人がスクラムを組み、ラップが張られた壁を顔面で押すというゲーム企画である。

   主審を務める中川家礼二さんがスタートの合図をすると、田中さんや岡村さん、中岡さんがラップに顔面を強く押し出した。後方からは女優の釈由美子さんとタレントの丸山桂里奈さんが3人の身体を押し、距離を伸ばそうとサポートする。

   さながらストッキングで顔を引っ張る芸人たちの「顔芸」をカメラは追う。顔だけではなく、腹部や太股で距離を伸ばそうとする田中さんをカメラが再び追った、その時だった。

「ちょっと待って、ダメダメダメ」

   ナレーションを務める佐野瑞樹アナウンサーの声が響いた。するとスタッフやナインティナインの矢部浩之さんが田中さんの股間を隠した。

「一瞬何か...。視聴者の皆さん申し訳ございません」

   と佐野さんはコメントした。対して、アンガールズ田中さんは、

「(出てしまった)自覚はないです。押されただけです」

   と陳述した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中