2020年 1月 27日 (月)

加藤紗里「えっなんでこんなディスられるのー?」 「1億円使わせ離婚」批判でも「どこ吹く風」

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

   離婚を発表したタレントの加藤紗里さん(29)が2020年1月11日、インターネット上の批判に対して「えっっなんでこんなディスられるのーーー?」「紗里なにか迷惑かけたー?」とインスタグラムで反応した。

   加藤さんは離婚の理由についてYouTube動画の中で、「3か月間で1億円以上使わせた」ことなどが原因だとし、結婚1週間で別居が始まったことを暴露。不快感を示す声が殺到していた。

  • 加藤紗里さん
    加藤紗里さん

「そんなもんで傾く男いらないでしょ」

   会社経営者の男性と結婚していた加藤さんだが、10日に公開した自身のYouTubeチャンネルの動画で、離婚していたことを明かした。「(19年)9月に結婚して1週間で別居しました」「全然隠してたつもりなかったんだけど。いろいろな殿方とデートしてるから察してくれてると思ってた」などとあっさりしている。離婚の理由も、事も無げに暴露した。

「5月から付き合ってたのかな。その5月からの3か月間で1億円以上使わせたのね。そしたらね、なんかね、向こうがね、ちょっと傾いちゃって、経営。そんなもんで傾く男いらないでしょ。紗里ずっと言ってるでしょ、インスタとかで。『金がない男に興味ない』って」

   加藤さんは20年1月7日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)を訪れたことをインスタグラムで報告したが、男性と手をつなぐ写真をアップしていた。この男性は誰なのかといえば「新しい殿方」であり、「新婚旅行、デート。気持ち的には」と動画で明かしている。

   こうした離婚理由と変わり身の早さは、ツイッターやYouTube上で議論の的に。「逆に清々しい」「突き抜けてて好き」という声もあるが、

「加藤紗里?さん普通に無理...」
「加藤紗里やばい 3ヶ月で1億円以上貢がせて経営傾いたから『もうイラネwww』かよ」
「なんか、金にしか興味がない悲しい女の人だな~」
「金にたかるハイエナ? ようは、自分は何もせず楽して豪華な幻想な生活をしたいわけね?」

などと不快感を示す声が殺到していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中