2020年 11月 27日 (金)

結婚発表も「達筆すぎて内容入ってこんわw」 「交際0日婚」のエレキテル連合・中野に思わぬ祝福の嵐

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   お笑いコンビ「日本エレキテル連合」の中野聡子さん(36)と、ピン芸人の松尾アトム前派出所さん(41)が2020年1月18日に入籍したと、同日発表した。

   同じ事務所(タイタン)の芸人同士での結婚で、同社サイトには両人の直筆発表文が掲載された。それに対しファンからは、「中野さんの字が上手だ」との指摘が相次いでいる。

  • 事務所プロフィールより
    事務所プロフィールより
  • 事務所プロフィールより

直筆発表文に「達筆すぎ」、「うっとり読んじゃう」

   中野さんは、相方の橋本小雪さん(35)と08年にコンビ結成。橋本さんが白塗りの「朱美ちゃん」、中野さんが持ち主の「細貝さん」に扮したコント「おしゃべりワイフシリーズ 未亡人朱美ちゃん3号」では、「ダメよ~ダメダメ」のフレーズが話題になり、14年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞した。

   2人の発表文によると、以前から松尾さんが中野さんへ、一方的なアプローチを続けていたが、19年の大みそかに「そうだ結婚しよう」(中野さん)と、「交際期間0日」(松尾さん)で結婚を決めた。婚姻届の証人欄には、橋本さんと、タイタン社長の太田光代さんが署名し、中野さんは「泣きそうになりました」と振り返っている。

   発表文は、中野さんが縦書き、松尾さんが横書きのスタイルだが、とくに前者に対してツイッターでは「達筆すぎる」と絶賛する反応が出ている。

「達筆すぎて内容入ってこんわwwwwww」
「どーやったらこんな字になるの、見習いたい」
「エレキテル連合のひとの字、ついついうっとり読んじゃう。きれい...」
「達筆なだけで好きになるのはなんでだろう。元々エレキテルのネタ好きだけど」
「エレキテル連合の中野さんの字の達筆さに惚れたけど、結婚報告だったので秒でフラれた」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中