2020年 2月 21日 (金)

前澤友作氏、「お見合い」企画やめた 「自分の気持ちを整理できず」...番組は中止

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   実業家の前澤友作氏が、出演を予定していたAbemaTVの番組「前澤友作 真剣お見合いドキュメント~FULL MOON LOVERS~」を降板することを2020年1月30日、ツイッターで発表した。

   AbemaTVの番組ページでも企画中止が告知された。

  • 番組中止を発表した前澤友作氏
    番組中止を発表した前澤友作氏

応募総数は2万7722人に

   前澤氏は1月9日、AbemaTVで放映される、自らのパートナーを探すお見合い番組に出演することを発表した。応募総数は2万7722人に達し、3月にパートナーを決める予定だった。

   ところが前澤氏は30日、ツイッターを通じて英文と日本語で、番組からの降板を突如明らかに。ツイート内容は以下の通り。

「この度、私の個人的な事由により、AbemaTVさんの『Full Moon Lovers』への出演ならびに放送を中止していただく旨、AbemaTVさんに申し出ました。
真剣に出演させていただくことを決めたものの、どうしても最後まで自分の気持ちを整理することができませんでした」
「27,722人もの方が真剣に考え、時間を割き、ご応募してくださったことを思うと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ、この中途半端な気持ちのまま番組に臨むことは、参加してくださる皆さまに大変失礼であると考え、身勝手ではありますが、中止のお願いをさせていただきました」
「お見合いにご応募いただきました皆さま、そしてAbemaTV関係者の皆さまには、心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした」

29日に降板を申し入れ

   番組ページでも前澤氏の投稿直後、「AbemaTVからのお知らせ」として企画の終了が告知された。前澤氏からの企画中止の申し入れは29日にあったといい、

「前澤氏の申し出を受け、番組企画を中止せざるを得ない状況だと判断いたしました。本企画にご応募いただいたみなさま、本企画を楽しみにしてくださったみなさまに、心よりお詫び申し上げます」

と謝罪している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中