2020年 2月 24日 (月)

川口春奈のYouTuberデビュー、大成功な上に意外な注目ポイントも

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   女優の川口春奈さん(24)が、2020年1月31日にYouTuberデビューを果たした。

   第1回となる配信は生配信で行われ、公式チャンネル名が「はーちゃんねる」であることが発表されたほか、川口さんが今後、自らがどのようなコンセプトで動画を配信していくかなどを、ファンからのメッセージを読みつつ明らかにした。併せて、川口さんは同回で、2日後に収録動画を配信することを発表した。

  • 「はーちゃんねる」から
    「はーちゃんねる」から

地元のスーパーで母親と買い物

   その言葉通り、2月2日に川口さんは、自身が長崎県の五島列島に帰省する様子を収めた動画を配信。

   内容は川口さんが地元のスーパーで母親(顔にはボカシあり)と一緒に買い物をする様子などが収められており、実家に到着し、自宅の中の様子が流れたところで配信は終了。動画のラストでは、次回の放送で川口さんの実家の様子が特集されることが予告されている。

   なお、公式チャンネル開設から遡ること2週間前となる1月17日、川口さんはインスタグラムに、「ビッグサプライズ計画中 あと10日くらい待ってて、、、」とのメッセージを添えつつ、インスタグラムに写真を投稿していた。このため、当該投稿には、「はーちゃんビッグサプライズ計画中はYouTubeチャンネルでいいのかな?」といった声も。

「これ本当に無料なん? あとで5万くらい請求されない?」

   これら、川口さんの新たな情報発信の方法について、2つの動画(生放送はアーカイブ化されており、現在も視聴可能)のコメント欄を見てみると、寄せられているコメントは絶賛ばかり。

   あるアカウントは、「なぜ喋ってるだけなのにこんなに可愛いのでしょうか」と、ため息交じりに川口さんの美しさを絶賛。また、他のアカウントは「え、、、?これ有料やんな? 無料な訳ないよな....」「これ本当に無料なん? あとで5万くらい請求されない?」と、内容のあまりの充実ぶりに「不安」になってきたとすら書き込んでいる。

   出だしから絶好調の川口さんのYouTube動画。配信された2つの動画は共に、川口さんが自らを至近距離で撮影したものであり、その「自撮り感」はMAX。このため、「川口春奈ちゃん無料でこんな近くで見れるのやばくない?」と、ファンとの距離の近さを喜ぶ声や、「自分で撮るの慣れてなくて何喋っていいか困ってるように見える笑」と、手作り感満載であることを愛でる声も寄せられている。

   今回の2つの動画だが、共に川口さんのカラーが出ていると見て良いだろう。川口さんといえば、インスタグラムにアップされる自然体の写真が人気を博しており、今回の動画のテイストである手作り感と見事にマッチしているからだ。

川口さんが元気でいることが確認できる!?

   大絶賛のスタートとなった川口さんのYouTuberデビューだが、考えようによっては、思わぬ「副次的効果」もありそうだ。それは、コンスタントな投稿が行われた場合、川口さんが元気でいることが確認できるからだ。

   川口さんといえば、2020年の正月番組「クイズ!ドレミファドン!」(フジテレビ系)に出演したが、その際、川口さんが以前よりも痩せているとの指摘が視聴者から上がった。

   これに加え、「週刊新潮」2020年1月2日・9日号では、同誌が川口さんの母親に行った直撃取材の中で、「こないだテレビに出ている春奈を見たら、痩せているように感じた」と、母親が答えている一節が。これらを合わせ、ネット上では、川口さんが急きょ出演が決まった大河ドラマの撮影で疲れ切っているのではないか、心配する声が上がっていたのだ。

   実際、川口さんが行った第1回の配信では、生放送ということで川口さんがコメント欄に寄せられたコメントを読み上げるシーンがあったが、その中で、「『意外と元気そう』って......元気だよ!」とファンの声に反応する一幕があり、川口さんの体調を気遣うファンが一定数いることを暗示していると言えるだろう。川口さんを身近に感じることが出来る上に、本人が元気でいるかどうかも確認できる......川口ファンにとっては、この上ないYouTubeチャンネルなのではないだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中