2020年 4月 10日 (金)

早見優、松本伊代、森口博子「モニタリングかな...?」(警戒)→違った

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   タレントの早見優さんが、同じくタレントの松本伊代さんと森口博子さんと一緒に仕事をしていた際のあるハプニングを明かした。

  • 早見優さんのブログより
    早見優さんのブログより

「どんなシチュエーションでも、盛り上がれる3人は、最高」

   早見さんは2020年2月5日にブログを更新し、松本さん、森口さんとともに企業のパーティーに招待されたことを報告。3人は「キューティーモリモリ」という80'sアイドルユニットを組んでいるものの、なかなか浸透しないこともあり、

「自己紹介の時にこの名前を出すと、会場から微妙~なリアクションが、、、」

と若干滑ってしまったとのこと。しかし、

「大丈夫 私たちは、落ち込みません」
「浸透するまで、頑張りますよー」

とポジティブにつづっていた。

   また、前日に行われたパーティーのリハーサルの前、夜遅くに3人で待合室にて待機していたところ、松本さんが

「ん?なんだかこの雰囲気モニタリングな感じ」
「マネージャーさん、スタッフの誰もいないし、、、」

と言い出し、森口さんも、

「じやー、撮られているのなら」
「アイドルらしい話題にしましょう」

と乗っかったという。早見さんは内心では

「どこにも撮られている感がないけど、、、」

とツッコみつつも、

「アイドルらしい話題、ってどんな感じ?」

と聞き、結局森口さんがリードして昔の話など含め大盛り上がりしたとのこと。しかし途中で、

「トントン、とノックが」
「マネージャーさんが入ってきて、リハーサル始まります、とお声掛けいただきました」

と本当に仕事だったといい、

「あれ?結局ドッキリはなかったんだー」
「私たちの勝手な妄想?」

と勘違いしていたことを明かし、最後には

「それにしても、どんなシチュエーションでも、盛り上がれる3人は、最高!と実感した夜でした」

と「キューティーモリモリ」の仲の良さを実感したとつづっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中