2020年 9月 22日 (火)

サンド伊達、新型コロナに揺れる「大好きな北海道」へエール 「早くまた賑やかな観光地に」

ホットでもアイスでも美味しい。季節にあわせて楽しめる、大正製薬の乳酸菌が入ったごぼう茶。

   お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんが、北海道・函館を訪れたことを明かした。新型コロナウイルス流行の影響か、観光客の姿が減っていたという。

  • サンド伊達さん。北海道にエール
    サンド伊達さん。北海道にエール
  • サンド伊達さん。北海道にエール

「マスクが嫌いな僕も今は...」

   伊達さんは2020年2月27日にブログを更新し、この日、北海道の函館を訪れたことを告白。爛々と輝くスノーマンのイルミネーションの写真をアップしつつ、

「コロナウイルスのせいか、普段よりもかなり静かな街...」
「観光客も減っちゃって何だか寂しいなぁ」

と困惑を吐露した。

   北海道といえば27日時点で39人の感染者が確認され、函館市では高齢者の死者も出ている。伊達さんは、

「ここから、いかに感染を食い止めるかが大事」
「大好きな北海道が早くまた賑やかな観光地になりますように」

と前向きに語りつつ、

「とにかく、喉の乾燥を防いで、手洗い・うがいをして...しっかり予防しましょう」

と予防策も呼びかけ。さまざまなイベントが中止や延期になっていることにも触れ、

「マスクが嫌いな僕も今は一応イヤイヤだけどしています」
「早く収束して欲しいなぁ」

とぼやいていた。

   伊達さんのこのブログにファンからは、

「緊張感、無さ過ぎですけどあまりおどろおどろしいのもイヤですね」
「マスクも購入出来ない今、世間が更に敏感になっていますよね...」

という共感の声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中