2020年 8月 12日 (水)

アプリ応援1位なのに予選落ち、後出しの「特別推薦」枠も... アニメ主題歌オーディションに不満続出→ポニキャン謝罪

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「事務局の独断にて審査員特別推薦という選出枠を設けた」

   その謝罪文では、1次予選選考の経緯について次のように説明した。

「まず、各ブロック(※編注:上記の期間を指す)30位以内の方のみを対象に審査をさせていただき、1次予選通過想定数の方を選出させていただきました(審査は歌唱力、将来性、オリジナリティ、個性などを基準に行いました)。その後、ポニーキャニオンが運営する『DEEMO THE MOVIE 主題歌 歌姫オーディション』事務局の独断にて審査員特別推薦という選出枠を設けることを決定いたしました」

   特別推薦枠を設けた理由については、こう述べた。

「折角ご応募いただいたのだからすべての動画を見させていただくべきと考 え、当事務局全員(ポニーキャニオン審査員含む)ですべての動画を確認させていただきましたところ、次の予選に進んでいただきたい方がいらしたため、審査員特別推薦という形で 2次予選にお進みいただくことを決めました」

   しかし、このことの非も認めて、次のように謝罪した。

「事前のご説明をせず、1次予選終了後に急遽、審査員特別推薦を設定いたしましたため、参加者の皆様、参加者を応援いただきましたファンの皆様には大変不快な思いをさせてしまいましたこと深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした。また、梶浦由記様、及びファンの皆様に大変なご心配をお掛けしたことも深くお詫び申し上げます」

   今後、どのような対応を取るかについては、こう明かした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中