2020年 3月 29日 (日)

ダイハツ、「ミラ イース」「ムーヴ」などをリコール

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

   ダイハツ工業は軽自動車「ミラ イース」などのリコールを2020年3月12日に国土交通省に届け出て発表した。

   2019年2月18日から7月下旬ごろまでに生産された、「ミラ イース」「ムーヴ」「キャスト」「ミラ トコット」の計4万6845台がリコール対象となる。

   不具合の内容として、ステアリングホイール(ハンドル)とステアリングコラムと呼ばれる部分の取り付け作業が不適切なため、ハンドル操作などにより「取り付けナット」が緩み、取り付け部分にガタが発生するものがあるという。最悪の場合、取り付け部分が外れ、ハンドル操作ができなくなる恐れがあるとしている。

   改善の内容として、ステアリングホイールの取り付け状態を点検し、取り付けナットを規定トルク(ねじを回す強さ)で締め付けるほか、取り付け状態に異常が認められる場合は、ステアリングホイールを正しく取り付けるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中