2020年 8月 10日 (月)

長州力、初の広告ツイートを失敗 商品名わからずファン「かつてないマーケティング」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元プロレスラーの長州力さんが2020年3月17日、自身のツイッターで広告PRに挑戦した。しかし肝心の商品名と写真を掲載し忘れ、「一体何をPRしたかったのか」と話題になっている。

  • 長州力さん(2015年撮影)
    長州力さん(2015年撮影)
  • 長州力さん(2015年撮影)

「気分飛んでリフレッシュできるよ」

   2019年末よりツイッターを始めた長州さん。友人をツイートで呼び出したり、ハッシュタグが「#」ではなく漢字の「井」だったり、その面白さが度々話題になっている。

   17日には「ツイッターで初めて広告のお仕事をいただきました。さっそくですけど、この商品知ってますか?気分飛んでリフレッシュできるよ」と投稿した。しかし商品名が記載されておらず写真もないため、何をPRしたいのか全くの不明となっている。

   1時間後ミスに気づいた長州さんは、「やっちまったかあ!?間違えて写真をあげていませんでしたね。これって直せないのか!!まずいことになる前にうまく手直しできないのか!!方法がわかれば連絡を!?」とツイートした。残念ながらツイッターの仕様上、1度投稿した内容を修正することは不可能だ。

   投稿から8時間の時点で、6万以上のいいねがついたこの投稿には「商品名が気になる」という人が続出している。またリプ欄には「だから商品はいったいなんなんだよ!という感じで、とても興味をそそられる」「逆に何が出てくるのか引っ張られて広告効果が高いです」「商品の記載がないという、いまだかつてないマーケティング」と絶賛のコメントが集まっている。

   長州さんはその後、笑顔で汗拭きシートを持つ写真を公開した。気分が飛んでリフレッシュできる商品とは汗拭きシートのことだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中