2020年 3月 29日 (日)

川口春奈の「英語力」、ポテンシャルは高い? 語彙力不足も「発音はすごく綺麗」

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

   女優の川口春奈さん(25)が2020年3月22日に「はーちゃんねる」で公開した動画が話題だ。

   1月31日のYouTuberデビューから間もなく2カ月がたとうとしている中、これまでに公開した動画が全て再生回数100万回を突破するなど、押しも押されもせぬ超一流YouTuberとなった川口さんが22日に放った第9弾は、川口さんが英会話を習う様子を収めた動画だ。

   そのタイトルは、「川口、英語喋れるってよ。」。再生してみると、冒頭部分で川口さんが、「恥ずかしながら、全く、しゃべれもしない」と、自らの「悲惨な」英語力を公表。しかし、「とはいえ、旅行は好きなんで、まあ海外行くことも多いんですけど、まあ困る」と、英語を学ぶ動機を説明し、これから英語力を上げていく意気込みを明かし終わると、本編が始まるのだ。

  • 「はーちゃんねる」から
    「はーちゃんねる」から

「超恥ずかしい! バカ丸出しじゃないですか!」

   本編が始まると、動画は引きの映し方となり、川口さんの向かって左側に、英会話講師の男性が座っている姿が映し出された。男性は英会話教室のチェーン校の校長だということで、「頑張っていきましょう」との挨拶と共に、早速レッスンが始まった。

   まずは英語のレベルをチェックすることを明かした先生は、「What do you do for a living?」と川口さんに質問。相手に職業を問う質問だが、川口さんは「living」という単語を「居住地」や「出身地」と誤認し、「東京?」「長崎?」と、見当違いの回答を連発。その上で、「もう1回!」と先生に日本語で質問した。

   先生が同一の文章でもう1度川口さんに質問するも、川口さんの回答状況は改善せず。すると、先生が「What do you do?」が「あなたのお仕事は?」との意であることを説明。加え、これだけでも意味を通じるとした上で、やや長めのバージョンとして、「What do you do for a living?」という言い方をすることを説明したのだった。

   すると、川口さんは「Actress!」と正しい回答を導き出したほか、「YouTuber!」とも回答。続けて尋ねられた「What do you do on the weekend?」(お休みの日には何をしていますか?)との問いに対し、「Dog run!」と回答。しかし、「超恥ずかしい! バカ丸出しじゃないですか!」と自らのたどたどしい英語を恥じると、「犬と散歩、何て言うんですか?」と質問し、正しい表現が「I go on a walk with my dog.」であることを教えられたのだった。これら、いくつかのやり取りを経て、川口さんの総合的な英語力は「ABCDE」のランクで言うと「D」の評価であることが先生から伝えられたのだった。

CMで披露していた「th」は、やはり綺麗だった!

   動画では、英語のレベルチェックが行われた後には、海外旅行で使う実践的な表現を川口さんが学ぶ様子が収められているが、その中で、川口さんが今回の動画に先行して、とあるテレビCMで披露していた「ある発音」が光るシーンがあった。

   動画公開の前月となる2月、川口さんはポテトチップス「シンポテト」(カルビー)のCMに出演開始。このポテトチップスの特徴はその薄さで、カルビーのウェブサイトによると、「カルビー最薄!」と、その薄さがセールスポイントのこと。ゆえに、川口さんはCM中に何度も「thin!」(薄い!)と発音していたのだが、この発音が実に綺麗だったと、放送開始直後にネット上で話題になったのだ。

   日本人には難しい「th」の発音を難なくやってのけた川口さんだったが、今回の英会話の授業の中では、同じ発音をしなければならない文章が登場していた。先生がホワイトボードに「Do you need anything else?」(他に何か必要ですか?)との文章を書き出すと、川口さんは、それまでのたどたどしい英語とは一線を画す発音で同文章を読み上げ、「anything」の「th」を正しく発音したのだった。

先生も「意外に良かった」とお墨付き

   動画中ではその直後にもう1度川口さんが同文章を読み上げるシーンがあり、テレビの英会話番組よろしく発音と同時に同文章がテロップで表示されたが、その時の発音は、やや日本人的な「エニスィング」というものだった。ただ、それでも、動画開始直後のようなたどたどしさは消え、あたかも、英語を話し慣れているかのような雰囲気すら漂わせ始めた川口さんに対して、先生のテンションは徐々に上昇。動画終了時点には、「発音が、意外に良かった。あの受け答えの割にすごく綺麗っていう......」と、感心した様子を見せたのだった。

   YouTuberデビューから2カ月弱で「実家への帰省」「おじや作り」「女子会」など、多種多彩な動画を公開してきた川口さんだが、英語力が高まった暁には、「海外旅行の様子を収めた動画」の公開が行われるかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中