2020年 6月 4日 (木)

Dlife、きょう放送終了...惜しむ声相次ぐ 「明日から何を見ればいいのか」 FOXスポーツも

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   BSデジタル放送局「Dlife(ディーライフ)」と「FOXスポーツ&エンターテイメント」が、2020年3月31日24時に閉局する。

   ウォルト・ディズニー傘下の企業が運営する両局は、海外ドラマやスポーツファンを中心に愛されていた。最終日のツイッターでは、これらを惜しむ声が出ている。

  • 惜しまれながら放送終了
    惜しまれながら放送終了
  • 惜しまれながら放送終了

「私が好きだった唯一のチャンネル」

   Dlifeは12年3月に開局。母体であるディズニー作品をはじめ、同系列の米ABC(アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー)などの海外ドラマやバラエティ、洋画といった映像コンテンツを放送していたが、19年11月に「ディズニーが国内で展開する放送局の方針を検討した結果」として、20年3月末での終了が発表された。

   放送終了に先駆けて、19年11月28日には「見逃し配信」サイトが、20年3月31日15時にはスマートフォンとタブレット向けの「見逃し配信」アプリがサービスを終えている。そして本放送の終了も近づき、ツイッターでは、

「Dlife今日で放送終わりか...明日から何を見ればいいのか。民放は一ミリも見る気にならないし」
「最初からずっと見てて、気軽に今まで見なかったジャンルのものを見れたり、海外ドラマを好きになるきっかけだった...」
「Dlife今日でおしまいかぁ......私が好きだった唯一のチャンネル......テレビはあんまり見なくなると思う。何を見ればいいかわからんくなる」

といった惜しむ声が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中