2020年 8月 6日 (木)

工藤静香、今度の手料理は「野菜のテリーヌ」 「具材は、ほうれん草、ナス、三種のお豆、舞茸、キヌア、ニンジン」です

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   歌手の工藤静香さんの手料理がまたも反響を呼んでいる。

   インスタグラムを通じ、数々の手料理写真をアップしてきた工藤さん。そのお洒落な料理の数々にファンからは毎回絶賛を集めている。

  • 工藤さんのインスタグラムより
    工藤さんのインスタグラムより
  • 工藤さんのインスタグラムより

「ポン酢のジュレを乗せていただきます」

   工藤さんは2020年4月7日にインスタグラムを更新し、

「お野菜のテリーヌ」

と記し、手作りの野菜のテリーヌの写真を公開。一番上にはほうれん草、一番下には人参と彩りも豊かな仕上がりとなっていた。

   工藤さんはこのテリーヌのレシピについて、

「好きな野菜を順番にスチームで!水分は切ります」
「塩胡椒のみの味つけ野菜や、ブイヨンで味をつけた野菜、レイヤーごとに薄味をつけます。和風出汁で作ったゼラチンを流し入れ固めます」

   と層ごとに丁寧に味付けをしていくと説明。また、食べる際には、

「ポン酢のジュレを乗せていただきます!」

と写真には写っていないジュレ状のポン酢を使うことも明かしつつ、

「今日の具材は、ほうれん草、ナス、三種のお豆、舞茸、キヌア、ニンジン」

と紹介していた。

   この日は7都府県の緊急事態宣言の発令。工藤さんは、

「不安でイライラしたりせず、明るく笑顔で頑張りましょう」
「自分が不安だと家族や大切な人も不安になってしまうと思います」

と非常事態を乗り切るため、笑顔でいることを呼びかけていた。

   この工藤さんのポストにファンからは、

「彩りがすごくきれいです!」
「テリーヌなんて外でしか食べたことないけど、家でも作れるんだ...!」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中