2020年 8月 6日 (木)

狩野英孝、ゲーム生実況で珍プレー連発 人気作「DBD」挑むも「勝手に斧振らないで!」

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   お笑い芸人の狩野英孝さんは2020年4月13日、YouTube上でゲーム実況を生配信した。

  • 「狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!」より
    「狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!」より
  • 「狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!」より

「手越祐也のゲームしようぜ!」でドはまり

   挑戦したゲームは、2016年にリリースされた「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」というサバイバルホラーゲーム。カナダのゲーム会社Behaviour Digitalが開発し、Starbreezeが販売している。国内では2018年に正式リリース。プレイヤーは、キラーと呼ばれる殺人鬼と、キラーから逃げ脱出を試みるサバイバー(生存者)に分かれ、「殺戮上場」と呼ばれるフィールド内で鬼ごっこを繰り広げる。

   狩野さんはアイドルアイドルグループ「NEWS」の手越祐也さんのゲーム配信チャンネル「手越祐也のゲームしようぜ!」でデッドバイデイライトに挑戦して以来、夢中でプレイしているとのこと。

   生放送では、操作がうまくいかず何度も無意識に斧が降られてしまう。

   焦った狩野さんは、

「勝手に斧(おの) 振らないで!勝手に斧振らないで!」

を連呼。その様子が面白いとツイッター上で話題となり、「狩野英孝」がトレンド入りを果たした。

   生配信の様子はYouTubeチャンネル、「狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!」で閲覧できる。狩野さんは生放送後、

「デッドバイデイライト生配信を視聴、アドバイス、めっちゃありがとうございました!見逃しもありますので、どうぞよろしくお願いします! コントローラー新しいの買いますw」

   と視聴者への感謝をツイートした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中