2020年 7月 9日 (木)

メルカリがウェブ小説をツイッターで連載 伊坂幸太郎、又吉直樹、筒井康隆らが執筆

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   メルカリ(東京都港区)は、ツイッター上での短編小説の連載を2020年4月28日に開始した。

  • 画像はメルカリの公式ツイッターから
    画像はメルカリの公式ツイッターから
  • 画像はメルカリの公式ツイッターから

「モノ」と物語をテーマに

   物語を通じて「モノ」の価値を伝える企画「モノガタリ by mercari」として、「モノ×物語」がテーマというオリジナルの短編小説を毎週火曜日17時に1作品ずつ、メルカリの公式ツイッターで公開する。伊坂幸太郎さんや又吉直樹さん、筒井康隆さんら10人の作家が執筆し、投稿期間は28日から6月30日まで。

   第1弾は伊坂氏の「いい人の手に渡れ!」という小説。全6回で、28日の17時から22時にかけ1時間ごとに更新する。第2弾は5月5日で、又吉さんの「懐かしい部屋にあったもの」が掲載される。

   企画の発表の中で、参加作家の角田光代さんは

「すべてのモノは、私のところに届くまでに声なき物語を持っていて、私のところに届いてからまたあらたに、ささやかな物語がはじまるのだと、この小説を書きながら気づきました」

とコメントした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中