2020年 6月 5日 (金)

釈由美子「公園がすごく混んでいる」 お散歩は時間帯ずらして...

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   女優の釈由美子さんが外出自粛中の過ごし方について明かした。

   新型コロナウイルス感染拡大防止による外出自粛。テレビ局でもドラマやバラエティ番組の収録が中止になるなどしており、多くの芸能人が自宅での過ごし方を発信している。

  • 釈由美子さん(2007年撮影)
    釈由美子さん(2007年撮影)
  • 釈由美子さん(2007年撮影)

「この自粛をみんなで乗り越えてがんばろう!」

   そんな中、釈さんはゴールデンウィークが始まった2020年4月29日にブログを更新し、

「大型連休が始まりましたね」
「年始に今年のGWはママ友ファミリーとの家族旅行を計画していたのでまさかのSTAY HOME週間に気落ちしました」

と外出自粛で旅行がなくなってしまい落ち込んだことを告白。しかし、

「息子はお友達と暖かいムービーメッセージのやりとりをしてこの自粛をみんなで乗り越えてがんばろう!と励まし合ってます」
「おかげさまで、家族は元気に過ごしています」

と自宅で友人と交流したりなどして過ごしていることを明かした。

   さらに釈さんは最前線で新型コロナウイルスと闘っている医療従事者や、人々の生活に関わる仕事をしている人たちに感謝しつつ、

「何度も言われていることですがうつらない。うつさない」
「そのためにも、不要不急の外出をしない。これに尽きますよね」

と改めて呼びかけ。

「最近は公園がすごく混んでいるので時間帯をずらして息子とはるちゃん(愛犬)のお散歩に出るぐらいで一日のほとんどの時間を家で過ごす日々がもうすぐ1ヶ月になります」

と最低限外に出るだけで、あとのほとんどの時間は自宅で過ごしているといい、

「初めての巣ごもりの大型連休。こんなに密に家族と過ごせることも貴重なので悲観せずに、たくさん絵本を読んで心を豊かに乗り越えたいと思います」

と明かしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中