2020年 6月 6日 (土)

つんく9歳次女、父の絵本朗読で「デビュー」 刊行前にYouTubeで動画が

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   音楽プロデューサーのつんく♂さんが、出版予定だった絵本をユーチューブ上で公開することを明かした。

  • 公開された動画の一場面
    公開された動画の一場面
  • 公開された動画の一場面

「出版社の皆様からしてみれば、とんでもないこと」

   つんく♂さんは2020年5月6日に自身のブログを更新し、発売が延期となっていたという自身初の絵本「ねぇ、ママ?僕のお願い!」について、

「昨年より、このゴールデンウィークの発売を意識して制作してまいりましたが、プロモーションやキャンペーンが出来ないということもあって、発売が延期となりなんとなくモヤモヤしておりました」
「アーティストとしてせっかく出来上がった作品の発表の時期を待つ...」

   と言及。「世の中の皆様がいろんなことを我慢なさっていることも重々承知です」としながらも、出版社との話し合いの結果、

「結論を申しますと、本の発売を待たずしてYouTubeにて内容を発表させていただくことといたしました」

   とユーチューブ上で無料公開する決断をしたことを明かした。

   つんく♂さんはこの決断について、

「正直、出版社の皆様からしてみれば、とんでもないことというのもわかっております。だって誰もが無料で見られるのだから」

   とまだ発売していない絵本の内容を公開するということの重大さを自覚しているといい、

「でも、とにかくいち早くお届けしたかった」
「私のわがままを聞いていただき、本当にありがとうございます」

   と一刻も早く絵本を必要としている方へその内容を届けたかったとのこと。

「例え、ひとときであっても、笑顔とキュンが世界中に響き渡れば!とそう思っております」
「どうぞ、未来が明るい未来で有りますこと、心より祈っております。 ありがとうございました」

   と自身の想いも語る。そして最後に、

「ちなみに主人公の少年の声は先日9歳になったばかりの僕の次女の声です」

   と、自身の次女が朗読に挑戦していることも明かしていた。絵本は、双葉社から刊行予定だという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中