2020年 10月 20日 (火)

キンプリ永瀬、「たぬきの言いなり」になるゲームにぼやき なぜこっちが材料集めないといけないの!?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   アイドルグループ・King & Princeの永瀬廉さんが2020年5月7日、パーソナリティを務めるラジオ「永瀬廉のRadioGARDEN」にて、人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」についての疑問を打ち明けた。

  • たぬきちに都合よく使われるけど…それが楽しい!?(公式サイトより)
    たぬきちに都合よく使われるけど…それが楽しい!?(公式サイトより)
  • たぬきちに都合よく使われるけど…それが楽しい!?(公式サイトより)

外出自粛で自分がジャニーズなのを忘れそう

   現在、新型コロナウイルス感染防止の為ほとんど家で過ごしているという永瀬さんは、番組冒頭で「自分がジャニーズだってことを忘れそう」だったとコメント。この日のラジオ収録をとても楽しみにしていたと話しながら、「元気そうでなによりです」とスタッフを気遣った。

   永瀬さんは「おうち時間」をゲームで過ごすことが多いらしく、この日は同グループの髙橋海人さんを含む友人と朝まで盛り上がったことや「どうぶつと戯れるゲーム」こと、Nintendo Switchの「あつまれ どうぶつの森」をプレイしたことについて談笑。「人と同じように魚釣ってみたり、虫も何匹かとったかな...化石も掘ってみたりしたけど」と、楽しみながらも、ある違和感を持ったことを告白している。

   彼が感じた「違和感」は、ゲーム内の案内役的ポジションである「たぬきち」の言動についてだそうだ。たぬきちはプレイヤーに島の開発を促進し、ローンを組ませる役割を持っているのだが、永瀬さんは「あのゲームさ、たぬきの...何?言いなりになるゲームなんだなあれって」と、たぬきちの命令通りに動かなければいけないことが少々不満な様子。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中