2020年 10月 24日 (土)

「世界一可愛い悟りの開き方」 なぜか神々しい愛犬ショットが「崇めたくなる」「スフィンクスやん」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   元NMB48の山本彩さんは2020年5月11日の夜に、愛犬のトイプードル「音遠」(ねおん)の写真をインスタグラムとツイッターに投稿した。

   山本さんが「悟り開いてる」と評した愛犬の姿に、ファンからは「スフィンクスやん」と笑いが広がっている。

  • 山本彩さん(2016年撮影)
    山本彩さん(2016年撮影)
  • 山本彩さん(2016年撮影)

インスタ投稿では「早く会いたい」タグ

   山本さんは21時40分頃にインスタグラムを更新。

「安定の可愛さ。出がちの舌たまんねえな」

   というコメント付きで、つぶらな瞳で寝転がったり舌を出したりする音遠の写真を投稿した。

   写真がいつ撮られたものかは明かしていないが、ハッシュタグには「犬のいる暮らし」「実家」「stayhome」「早く会いたい」とあり、山本さんの実家にいると思われる音遠への思いをのぞかせている。

   そして、その数分後のツイッターの投稿では、

「悟り開いてる」

   と短くツイート。添えられていたのは、四つん這いの体勢で目を瞑り、まるで瞑想にでもふけっているような音遠のショットだった。

   写真を見たファンからは「世界一可愛い悟りの開き方」「崇めたくなる」といった声が聞かれた一方で、

「スフィンクスやん」
「ピラミッドをお護りしておるのだ」

   と、その独特な体勢から古代エジプトの石像・スフィンクスを思い浮かべたという反応もあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中