2021年 5月 12日 (水)

マスク「暑くてもガマン!」自治体ポスターに不安も 「熱中症の危険性もあるし...」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

GWから掲出、近く撤去予定

   このポスターについて制作した寝屋川市防災課に6月12日に取材すると、寝屋川市独自の新型コロナウイルス対応策として作られ、5月のゴールデンウイーク前後から掲示されているものだという。感染防止を啓発するため、マスク着用を続けてもらいたいとの趣旨で制作した。「暑くてもガマン!」と書かれているが、マスク着用については屋外でも強制せず、個人の判断で決めていただきたいとの回答だった。

   そしてこのポスターは、寝屋川市の警戒レベルがフェーズ2からフェーズ1に緩められるのに合わせて6月15日以降撤去予定であり、15日からは別のポスターが市内の公園なので掲示予定だという。新たなポスターの文面については未検討だと答えた。

   また、今後真夏を迎えるが、もし再度警戒レベルが強化された場合に、屋外でのマスク着用についてどう市民に伝えるかについても、まだ決まっていないとのことである。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中