2020年 11月 29日 (日)

フェアリーズ、事実上の解散状態に ファン「信じたくない」「いきなり過ぎる...」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   5人組のダンス&ボーカルグループ「フェアリーズ」が2020年6月17日、公式サイトで「この先全員で同じ方向を向いて活動することができない」との結論に至ったと発表した。

   メンバーのうち井上理香子さん、野元空さん、林田真尋さんは所属事務所との契約を終了し、伊藤萌々香さん、下村実生さんは事務所に残る。井上さんは芸能活動を終了するが、残る4人は個人での活動を継続するという。

   発表文では明示されていないが、事実上の「解散」状態とあって、SNSでは「信じたくない」と悲痛な声が上がっている。

  • 「フェアリーズ」公式サイト
    「フェアリーズ」公式サイト
  • 「フェアリーズ」公式サイト

グループ名がツイッタートレンド1位に

   フェアリーズは「海外で勝負していける世界に通用する実力派グループ」をコンセプトに結成され、2011年9月「More Kiss / Song for you」でデビューし、同年第53回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した。発表にあたり各メンバーは公式サイトにコメントを掲載している。

   突然の発表にSNSでは「びっくりしました」「いきなり過ぎる...」と驚きの声が上がっている。中には「言葉が出てきません...何も考えられません。フェアリーズという存在がなくなるのが何より辛い」「涙が止まりません。信じたくない」など、悲痛な思いを吐露するファンも少なくない。

   発表を信じたくないと思うファンがいる一方、受け入れているファンも多いようで、メンバーの各ツイッタ―アカウントには「9年間お疲れ様でした」「もう5人での姿は見れないと思うけど、それぞれの活動頑張って」と、ねぎらいや応援のコメントが相次いでいる。

   またメンバーのひとりである伊藤さんは公式サイトのコメントで「最後に5人でのパフォーマンスをお見せできなくてすみません」と謝罪しているが、ツイッターでは「最後に解散ライブしてほしいです!コロナで実際にはいけないですが」「リモートでも良いので5人のライブをしてほしい」と、最後に5人そろってのライブを願う声も多い。

   ファンが様々な思いを呟いていることもあり、グループ名「フェアリーズ」は16時現在、日本のツイッタートレンド1位になっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中