2020年 7月 13日 (月)

松本人志の娘、10歳にして「芸人になる兆候」が? ほんわかエピソードに注目集まる

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「ダウンタウン」の松本人志さん(56)が2020年6月25日に行ったツイートがネット上で話題だ。

   「ウチ娘が壁に隠れてパパをワッ!って驚かすのが好きでねー。驚けば驚くほど喜ぶのよなー」と、読むだけで本人の笑顔が浮かびそうなツイートを行った松本さん。09年10月に誕生した娘が、自身を驚かすという家庭内の出来事を微笑ましく描いたツイートだ。さらに、松本さんは「本当はパパ気付いてるんやけどなー」と、娘が自分を驚かしに来ることの喜びをつづっている。

   このツイートに対しては、「飽きるまで、毎回違うリアクションは吉本芸人の腕の見せ処」と、松本さんのリアクションを想像するリプライが寄せられているほか、「その驚いて喜んでる娘みて一番喜んでいるんでしょ??」と、松本さんが家庭生活を楽しんでいることを喜ぶリプライが寄せられている。

  • 松本人志さん(2016年撮影)
    松本人志さん(2016年撮影)
  • 松本人志さん(2016年撮影)

過去にも「まんざら嫌いじゃないと思うのよ」

   何とも微笑ましい光景が浮かぶ松本さんのツイート。他者のリアクションを想像しつつ行動することが出来るようになっているという、娘の成長を喜ぶ松本さんの笑顔がありありと浮かんでくるツイートには、他にも、「ほんとは気付いてるんでしょ? 言われた時の衝撃たるや。。今を楽しんで下さい」と、松本さんの娘のさらなる成長を願うファンからのリプライも寄せられているほどだ。

   なお、松本さんは自身の娘の成長ぶりについて、これまでも情報発信を行うことがあったが、その中でも将来にまで踏み込んだ発言を行ったことがあるのだ。2017年12月に放送された「女芸人No.1決定戦 THE W」に「副音声・裏実況ルーム」から出演した松本さんは、娘のお笑いに対する態度として、「まんざら嫌いじゃないと思うのよ」と発言。さらに、「『和牛に会いたい』と言ってきた」「千鳥のネタを真似していた」と、お笑いに対する感性が芽生え始めているのではないかと思わせるそぶりを見せるようになってきたとも語っていたのだ。

   松本さんの今回のツイートは番組放送から2年半後のものであるが、これらの要素を総合すると、松本さんの娘には順調にお笑いのセンスが芽生え始めていると考えることは出来ないだろうか。近い将来、松本さんの娘がお笑い芸人として鮮烈なデビューを飾るという兆候が、すでに出始めているということなのかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中