2020年 8月 5日 (水)

「やらせ口コミ」業者の正体 事務所にスマホ60台...1件8000円~で虚偽レビュー

エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   「やらせ」口コミでPR――「Googleマイビジネス」「Amazon」「食べログ」を始めとする口コミサイトに、集客を目的に虚偽のレビューを書き込む「口コミ代行業者」の実態が、J-CASTニュースの取材で明らかになった。

   福岡県内にあるIT企業(以下A社)は、企業からの依頼を受け、口コミサイトの投稿を水増しするサービスを販売し続けてきた。広告だと隠してPRする手法は「ステルスマーケティング」(ステマ)と呼ばれる。関係者によれば、投稿は実体験に基づかない虚偽の内容だったという。

   専門家は、代行業者・依頼者ともに法的責任を問われる可能性を指摘する。

  • A社のオフィスに並ぶ「口コミ」用スマートフォン
    A社のオフィスに並ぶ「口コミ」用スマートフォン
  • 契約書の写し(編集部で一部加工)
    契約書の写し(編集部で一部加工)
  • A社のオフィスに並ぶ「口コミ」用スマートフォン
  • 契約書の写し(編集部で一部加工)

1000件の受注実績?

   販売していたのは、ウェブマーケティングやエステ事業を手がけるA社。同社は「BazzCop」というサービス名で、口コミの代行業務を行っている。

口コミ関連で検索すると...(いずれもBazzCopの広告・宣伝)
口コミ関連で検索すると...(いずれもBazzCopの広告・宣伝)

   BazzCopのウェブサイトでは、「悪いクチコミ対策できていますか?」「良いクチコミを増やしていくクチコミマーケティングで解決!」と喧伝(けんでん)し、受注実績は1000件以上だと誇る。

   口コミを増やす具体的な手段は明記していないが、「独自のシステム」と「ライティングのプロ」により「ナチュラル」に増やすという。

BazzCopのウェブサイトより
BazzCopのウェブサイトより

   運営会社は「BazzCop.LTD」となっているが、連絡先はフリーメールアドレスで、所在地は住宅街だった。登記も確認できない。

   複数の関係者の証言や内部資料、公開情報を総合すると、「BazzCop」はA社が実質的に手がけていることが分かった。ほかにも、同じく福岡県内にあるIT企業B社が代理店となり、「口コミ大臣」というサービスで集客を担当している。

   関係者によれば、A社の社員は20人ほどで、8年ほど前から口コミ代行業を行っているという。

(左)口コミ大臣/BazzCopのウェブサイト
(左)口コミ大臣/BazzCopのウェブサイト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中