2020年 9月 25日 (金)

アニメ映画「銀魂THE FINAL」、結末どうなる... 3つある「原作のラスト」のどれ?

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   2020年8月20日、人気漫画「銀魂」の劇場版アニメ3作目となる「銀魂THE FINAL」の新情報に、SNS上が騒然としている。アニメ銀魂公式アカウントは、こうツイートした。

「気になるストーリーは..."原作のラスト"がベースに!」

   しかしファンの間では「どの原作のラスト」であるのか、注目が集まっている。

  • 「さよなら、銀魂」特設サイトより 最終回は3つある
    「さよなら、銀魂」特設サイトより 最終回は3つある
  • 「さよなら、銀魂」特設サイトより 最終回は3つある

「空知先生、原作のラストとはどのバージョンになるんですか?」

   「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された空知英秋さんの漫画を原作としたアニメ「銀魂」は、約400話にわたるテレビアニメシリーズが放映され、2回も劇場版アニメを公開するなど、大人気のシリーズだ。このシリーズが劇場でとうとう終わりを迎える。新作映画のタイトルは「銀魂THE FINAL」で、2021年1月8日の公開を予定している。

   20年8月20日、原作の空知さんが描き下ろしたビジュアルが公開された。総勢34人のキャラクターが並び、空には「バイバイ、銀さん。」という文字が。同作は、「原作のラスト」をベースに制作が進めているという。しかし原作漫画の「銀魂」は、3回も「最終回」を迎えている。そのため、ファンの間では「原作のラスト」がどの最終回を指すのか、注目が高まっている。

   特設サイト「さよなら、銀魂」によると、最終回とされるものは3つ。まず2018年9月に「週刊少年ジャンプ」の連載が最終回。その後、雑誌「ジャンプGIGA」に移籍連載を開始し、2019年2月「GIGA」移籍連載の最終回を発表。さらに同年5月、スマートフォン向けアプリ「銀魂公式アプリ」で再び連載を開始し、6月に「最終回」を迎えた。

   ツイッター上では、

「空知先生、原作のラストとはどのバージョンになるんですか?」
「『原作ラスト』と言われてもどの原作のラストかわからないとファンに問われる銀魂凄過ぎん???」

と話題になり、「空知先生」、「原作のラスト」がトレンド入りを果たした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中