2020年 9月 24日 (木)

三浦瑠麗氏CM削除、「#Amazonプライム解約運動」との関係は? 会社側に聞いたが...

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   国際政治学者の三浦瑠麗氏が出演している動画サブスクリプションサービス「Amazonプライムビデオ」のCM動画が、2020年8月19日までにYouTube上で閲覧できなくなっており、インターネット上で憶測を呼んでいる。三浦氏が徴兵制の復活などを唱えていることから、CM起用には一部の層が反発していた。

   17日には「#Amazonプライム解約運動」がツイッターのトレンドワードに入り、アマゾンへの反対論が拡大。同動画の削除は、こうしたネット上の動きを受けたものだという見方まであがっている。

  • CM動画をめぐりネット上では「解約運動」が起きた(写真はアマゾンのスマーフォンアプリ)
    CM動画をめぐりネット上では「解約運動」が起きた(写真はアマゾンのスマーフォンアプリ)
  • CM動画をめぐりネット上では「解約運動」が起きた(写真はアマゾンのスマーフォンアプリ)

「圧力に負けてしまった」?

   CM動画は今夏公開され、三浦氏のほかお笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さん、俳優のリリー・フランキーさんや清野菜名さんが出演。松本さん以外はセリフがなく、1カットずつ映るのみだが、三浦氏の起用そのものに反発の声があがった。

   三浦氏は19年1月刊行の『21世紀の戦争と平和―徴兵制はなぜ再び必要とされているのか』(新潮社)などで徴兵制の復活を唱えてきたほか、18年2月出演の「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、大都市に北朝鮮のテロリスト分子「スリーパーセル」が潜入している可能性があると発言。こうした主張が一部の層から「軍国主義的」「差別的」とされ反感を買っている。

   三浦氏が今回アマゾンの広告に起用されたことに対し、ツイッターでは17日、冒頭のとおり「#Amazonプライム解約運動」のハッシュタグが拡散。抗議が起きていた。一方でこうした動きに疑問を呈すユーザーも少なくなかった。

   そうした中、19日までに同CM動画はYouTubeで閲覧できなくなった。すると一部まとめサイトでは「Amazonプライム twitterでの抗議を受け三浦瑠麗さんのCM動画を公式YouTubeから削除」などと、「解約運動」の結果としてアマゾン側が動画を削除したという見方がなされた。ツイッター上でも動画削除について、

「クレーム入れて潰す実績がまた1つ増えてしまった」
「悪しき前例を作ってしまいましたね。圧力に負けてしまったという」
「起用した企業側がこの手のクレームで動画削除するのは悪手だろ」

など、両者に因果関係があるのを前提とした書き込みが散見される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中