2020年 10月 31日 (土)

浜崎あゆみの「FNS歌謡祭」出演が好評 「M効果」でファンが戻ってきた?

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   2020年8月26日に放送された「2020 FNS歌謡祭 夏」(フジテレビ系)について、歌手の浜崎あゆみさん(41)の出演が視聴者の間で話題だ。

   番組で浜崎さんはトリとなる「嵐」の1組前に出演。披露したのは「Dreamed a Dream」と「You & Me」のメドレーだったが、今回の登場を絶賛する声が相次いでいるのだ。

  • 「2020 FNS歌謡祭 夏」への出演を報告する浜崎あゆみさん(本人のインスタグラムから)
    「2020 FNS歌謡祭 夏」への出演を報告する浜崎あゆみさん(本人のインスタグラムから)
  • 「2020 FNS歌謡祭 夏」への出演を報告する浜崎あゆみさん(本人のインスタグラムから)

例年になく好評の声が多かった

   あるツイッターアカウントは「FNS、あゆカッコ可愛かったな 色々言われてるのチラホラ見かけたけどお好きにどうぞ」と、近年上がりがちな浜崎さんへの批判の声など意に介さないと宣言。また、別のアカウントは「FNS歌謡祭の浜崎あゆみ パワフル! エネルギッシュ! 同い年とは思えない美貌!」と、自らの年齢を意識しつつ、浜崎さんのパフォーマンスを振り返っている。

   近年、浜崎さんがテレビ出演を行った際には前述のような声ではなく、その姿やパフォーマンスを残念がる声が多く上がってきた。2019年8月に放送された「FNS うたの夏まつり」に出演した際には「浜崎あゆみがムチムチしてる」といった声が、また2018年12月に放送された「FNS歌謡祭」に出演した際には「収録&口パク?」といった声が噴出するなどしていたが、それに比べると、浜崎さんへの風当たりが随分と和らいだ印象だ。

   また、前述の声の他にも、「浜崎あゆみを聞いています 昨日、FNS歌謡祭をぼんやりみていて気になったので...」といった、番組の視聴をきっかけとして浜崎さんの楽曲を聞いているとするツイートも飛び出すなど、浜崎さんへの関心が高まったとする声が上がっているのも特徴的だ。

「ドラマ見てから忘れてた情熱思い出した」

   これら、浜崎さんの登場に満足したとする声が続出した26日の放送だったが、その理由として考えられるのが、2020年4月期に放送されたドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)だ。同ドラマは浜崎さんがエイベックスからCDデビューするまで、及び、浜崎さんが全盛期を迎えた2000年までが描かれた作品だったが、ドラマに対しては「M愛すべき人がいてのドラマ見てから忘れてた情熱思い出した」といった、浜崎さんの初期を知るファンからとみられる、浜崎さんのファンをしていた頃を思い出したとするツイートが続々と上がっていたのだ。

   つまり、26日は近年よりも多くの「元あゆファン」が「2020 FNS歌謡祭 夏」を見ており、その結果、浜崎さんを絶賛するツイートを行った可能性があるのだ。そう考えると、浜崎さんに対してファンが戻り始めているという可能性は決して小さくないのではないだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中