2020年 10月 27日 (火)

FAするなら「楽天に行きたい」!? プロ野球選手の間で「人気」高まる理由とは

あのやずやの『にんにくしじみ』が半額に!?

今オフのターゲットは「増田達至」!?

   「首脳陣は元ヤクルト、選手は元西武が多い」と石井GMの人脈を揶揄する声もあるが、優勝争いの常連になるチーム作りをすれば、周囲の見方も変わってくるだろう。

   スポーツ紙デスクは「資金力の点で楽天は巨人に見劣りしません。今オフのターゲットは西武の守護神・増田達至でしょう。今季は抑えが不安定でなかなか固定できないので、増田はのどから手が出るほど欲しいはず。増田は地元が兵庫なので阪神、オリックスなど他球団も獲得に乗り出す可能性がありますが、楽天には岸、牧田、浅村と西武で共にプレーした気心が知れる仲間たちがいます。獲得できる可能性は十分あるでしょう」。

   今オフのFAの目玉といわれる山田哲人は同じ本職の二塁に浅村がいるため、獲得に動く可能性は低いが、ヤクルト・小川泰弘、ロッテ・松永昂大は補強する価値が十分にある。まだシーズン中のため少し気が早いが、「FAの人気球団」となった楽天の動向が注目される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中