2020年 9月 22日 (火)

マスコミの「勘違い」取材で「頭に来た」 「きまぐれクック」かねこ「依頼前に動画全部見て」

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

   ユーチューブのチャンネル「きまぐれクック」などで動画を配信している「かねこ」さんは、自身に寄せられたという「取材依頼」の前提に誤認があるとして、「頭に来たね~」と2020年9月7日にツイートした。

  • 画像はかねこさんのツイッターから
    画像はかねこさんのツイッターから
  • 画像はかねこさんのツイッターから

「俺は魚捌きまくって稼いでます」

   かねこさんは、メインチャンネル「きまぐれクック」で350万人以上の登録者を抱える人気ユーチューバー。オオグソクムシや体重200キロのサメといった様々な魚介類をさばく動画などで知られている。

   また、「セカンドチャンネル」として位置付けている「きまぐれクックのサボり場」では、自身がコレクションしているトレーディングカードゲーム「遊戯王」を題材にした動画も公開している。2019年3月にはカードコレクションの査定を行うという動画を投稿し、約340万円という査定額(当時)を発表したが、動画の最後で「絶対に売りません」とコメントしていた。

   そんなかねこさんが7日に

「マスコミから電話取材の依頼がきました。俺が遊戯王転売で稼ぎまくってるのを取材させてくれとのこと。何度も言いますが、俺は 『買いはするが、売りはしない』 依頼してくる前に動画くらい全部見てくださいね 久しぶりに頭に来たね〜」

とツイート。添付されている取材依頼のメールかSNSらしき画像の文面には、

「遊戯王の転売について取材しております。つきましては、きまぐれクック様が、遊戯王の転売で稼いでいらっしゃるとお見掛けしましたので、その件で取材させていただきたく思い、ご連絡させていただきました」

とつづられており、取材内容として「仕入れ方」や「どんなカードが高く売れるのか」といった内容が盛り込まれている。公開した画像文面には、取材を申し込んだメディア名は出てこない。

   その後、かねこさんは「俺は魚捌きまくって稼いでます」とツイートするなど、取材の依頼に対して呆れた様子を見せていた。

   他のユーチューバーからは「何もかも、勘違いした文面ですね」というリプライが寄せられ、ファンからも「動画を見ていないと言うことですね」「ひどいですね」といった同情の声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中