2020年 9月 24日 (木)

大坂なおみ選手に「感動をありがとう!」と安倍首相 リプ欄には「国民栄誉賞を」の声も

エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   テニスの全米オープン女子シングルス決勝で現地時間2020年9月12日(日本時間13日朝)、大坂なおみ選手がベラルーシのビクトリア・アザレンカ選手を破り、2年ぶり2度目の優勝を果たした。

   大坂選手はこの大会で、人種差別への抗議への連帯を示すため、一時は出場辞退を表明した。その後も、過去の事件での犠牲者の名の記されたマスク姿で試合に臨むなど、その姿勢は大きな話題を呼び、国際的な注目を集める中の快挙となった。

  • 安倍首相もさっそく祝福
    安倍首相もさっそく祝福
  • 安倍首相もさっそく祝福

岸田氏は「多様性」に言及

   安倍晋三首相もツイッターで13日午後、大坂選手へのメッセージを寄せた。

「二度目の全米オープン優勝、おめでとうございます。最後まで諦めることなく、フルセットでの逆転勝利。感動をありがとう!益々の御活躍を祈念しております」

   リプライ欄などには、「安倍首相の在任中に国民栄誉賞を。そして、大坂さんの偉業をたたえ、人種差別撤廃の意思表示を」といった声も出た。

   また自民党総裁選に出馬中の岸田文雄政調会長は、

「大坂なおみ選手、全米オープン優勝おめでとうございます!多様性の大切さを世界に提起しながら戦い抜き最高の結果を出されたことに敬意を表します。私も大いに勇気づけられました!」

と、試合だけでなく、大坂選手の反差別アピールにも触れる形でツイートした。政界からは佐藤正久参院議員らが、ツイッター上で大坂選手の優勝に言及した。

   このほか、元プロ野球選手の上原浩治氏、日本フェンシング協会の太田雄貴会長、ロックバンド「MAN WITH A MISSION」、ロックバンド「LUNA SEA」のSUGIZOさんら、各界の著名人が祝福のツイートを行っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中