2020年 12月 1日 (火)

「そのうち天下取りそう」VS「芸風嫌い」... ぼる塾・あんりの罵倒芸に視聴者の反応真っ二つ

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2020年9月14日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、お笑いカルテット「ぼる塾」のあんりさん(25)が出演。お笑いトリオ「ネプチューン」名倉潤さん(51)との「激しいバトル」をめぐって、視聴者からの評価が真っ二つに分かれている。

  • 本人のインスタ投稿。番組の感想もコメント欄には書き込まれている
    本人のインスタ投稿。番組の感想もコメント欄には書き込まれている
  • 本人のインスタ投稿。番組の感想もコメント欄には書き込まれている

原田泰造さんのファンだったが...

   「恋する第七世代・女芸人軍団~超恋愛体質女子のリアル恋バナ~」をテーマにトークを展開。原田泰造さん(50)のファンであるあんりさんは、昨今インスタグラムで話題になっている「カップルのイチャイチャ絵日記」のシチュエーションを、原田さんを彼氏役に実際に体験したいと熱望する。しかし「くりぃむしちゅー」上田晋也さん(50)の鶴の一声で、その彼氏役を「宿敵」である名倉さんが演じることになった。

   門限10分前、「まだ帰りたくない」と寂しがる彼女に対し、「君とのことを長期スパンで見ているから、親御さんからの印象を悪くしたくない」と答える彼氏。そんな甘いセリフを名倉さんから言われたあんりさんは、「お前と長く付き合いたくねえよ」と一喝。

   むしろ名倉さんのほうから1日限定のデートを誘ってきたという設定にすり替えて笑いを誘ったのち、スタジオメンバーに訴えかけるように「(名倉さんと)長いスパンでいられますかぁ?」と全否定すると、名倉さんは「俺の嫁に謝れ!」とツッコミを入れた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中