2020年 12月 2日 (水)

「問題児」ネリがビッグマウス炸裂 早くも世界2階級制覇後の野望語る

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

世界2階級制覇は当然のようなコメントが...

   スーパーバンタム級での実績がないまま世界戦のリングに上がるネリ。当初、アラメダ戦はWBC世界スーパーバンタム級の挑戦者決定戦として行われる予定だったが、同級王者レイ・バルガス(メキシコ)が足を負傷したため急きょ王座決定戦に変更となった。対戦相手は世界6位のアラメダのままで、ネリに世界戦のチャンスが転がり込んできた。

   ネリと王座を争うアラメダは、世界的なボクサーとの対戦はないものの、プロデビュー以来無敗の25勝連勝中(13KO)だ。これまでのネリの言動からネリはアラメダを「格下」とみているようで、自身の世界2階級制覇は当然のようなコメントが見られる。今回もアラメダ戦の勝利を前提とした発言だった。

   バンタム級時代に体重超過の失態を犯したネリに関しては、階級を1つ上げても体重超過の疑念がまとわりつく。「アラメダを倒して2階級を制覇した後、次にフィゲロアと戦い無敗のまま世界タイトルを取る」と野望を口にするネリ。果たしてネリのボクシングがスーパーバンタム級で通用するのか。26日のタイトル戦に注目が集まる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中