2022年 8月 11日 (木)

ダルビッシュ有「日本人として嬉しく思います」 初の最多勝にツイッターで感慨

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   米大リーグのシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有投手は、2020年9月28日(日本時間)に日本投手初の最多勝を獲得したことについてツイッターでコメントした。

  • ダルビッシュ有投手(イラストはレンジャーズ所属時)
    ダルビッシュ有投手(イラストはレンジャーズ所属時)
  • ダルビッシュ有投手(イラストはレンジャーズ所属時)

「日本人として嬉しく思います」

   大リーグは28日にレギュラーシーズンの全日程が終了し、各タイトルが確定した。今期12試合に登板し、ナショナル・リーグ単独1位の8勝という記録を残したダルビッシュ投手はツイッターで

「今日で2020年のレギュラーシーズンが終わりました。60試合だったり、無観客だったり色々違うシーズンでしたが自身初、日本人としても初めての最多勝を獲ることができました。ハーフですが気持ちは完全に日本人なので、日本人として嬉しく思います。ポストシーズンも頑張ります!」

と投稿。「日本人」として嬉しいと強調し、ポストシーズンへの意気込みを語った。

   防御率でもリーグ2位の2.01を記録し、サイ・ヤング賞候補とされるダルビッシュ投手の快挙に、ファンからは「おめでとうございます」「ほんとかっこいい」と祝福する言葉が寄せられている。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中