2020年 11月 27日 (金)

iPhone 12、トレンド入りワードから見るポイントは? 「typeC」「Lightning」「指紋認証」「ホームボタン」...

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   米アップルは2020年10月13日(現在時間)、iPhoneシリーズ新作の「iPhone 12」を発表した。

   これを受けて、ツイッターのトレンドはiPhone関連のキーワードで埋まった。今回ツイッターのトレンドに浮上した関連ワードは、「#AppleEvent」、「ProMax」、「mini」、 「typeC」、「Lightning」、「MagSafe」、「Touch ID」、「指紋認証」、「ホームボタン」など。これらのキーワードから、今回注目された仕様について振り返る。

  • iPhone 12/iPhone 12 mini(Apple公式サイトより)
    iPhone 12/iPhone 12 mini(Apple公式サイトより)
  • iPhone 12 Pro/Pro Max(Apple公式サイトより)
    iPhone 12 Pro/Pro Max(Apple公式サイトより)
  • iPhone 12/iPhone 12 mini(Apple公式サイトより)
  • iPhone 12 Pro/Pro Max(Apple公式サイトより)

iPhoneでは依然としてLightning

   今回は、「iPhone 12/iPhone 12 mini」とそれの上位モデルに当たる「iPhone 12 Pro/Pro Max」について発表された。前者が「航空宇宙産業で使われるレベル」アルミニウムエッジのボディ、後者は「医療に使われるレベル」のステンレススチールのボディを採用したという。さらに「Pro」シリーズでは前作の「iPhone 11 Pro/Pro Max」同様、カメラに力を入れており、3眼カメラの搭載は継続している。広角カメラでは、夜のポートレート撮影も可能で、あざやかな色と美しいボケのある写真が撮れるとうたっている。

   充電は、無線で行うことができる「MagSafe」となっている。マグネットが入っているために、自然に正しい位置に密着するとしている。これに伴い有線の充電器は付属せず、「USB-C to Lightning(ライトニング)」のケーブルのみが同梱される。先月発表されたiPad Airのコネクタは、アップル独自規格の「Lightning」ではなくType-C(USB-C)が採用されていたのだが、iPhoneでは依然としてLightningを用いるようである。

   また前作に引き続き、「ホームボタン」がないために、「指紋認証」や「Touch ID」も実装されていない。こちらには落胆する声も多数あがった。

「やっぱTouch IDは欲しかったなぁ...無いとは思っていたけれど」
「Touch IDが使えないのが不便なんだよなぁ。マスクしてるとFace IDは使えないから」

   iPhone 12/ iPhone 12 Proの予約注文は10月16日から、iPhone 12 mini/ iPhone 12 Pro Maxの予約注文は11月6日から開始する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中